« Red Pitaya-openHPSDR-+TL-922 ピークパワー | トップページ | スポーツの話題も多くなりました »

2019/01/17

SDR-3出だしが不吉

・SDR-3ですが、去年買っといたのですがお蔵入りしてました。引っ張り出してプログラムくらいは書き込んでおこうとやったのですが、、、その前に シリアルインターフェースがおかしいようでエラーが出てしまう。USBシリアルはSTCマイクロのCH340 Amazon 185円です。ドライバーはFlashLoaderDemonstratorをインストールすると入ります。ドライバーだけ入れたい場合、DriverDownload the Windows CH340 Driverです。

 色々調べてみるが、とりあえずボーレートを下げるー>ダメ
次にTX、RXのリバースを平行にするー>これでOKになりました。
難しいこと抜きに平行接続の記述があれば、、、、と思いました。
実際はTX、RXは反転しているわけだが接続線の状態は平行ということです。
次に実行ファイルのある場所が?、、、おじさん工房資料 SDR-3 キットの実行ファイルに、、、どこに書いてあった??
Sdr3dsc08710 何とかLEDピカピカになりました。これでちょっと小休止です。

|

« Red Pitaya-openHPSDR-+TL-922 ピークパワー | トップページ | スポーツの話題も多くなりました »

コメント

関口さん今晩は、JA1WET群馬の齋藤です。
早速ですが私もSDR-3を購入して一昨日から組み立てを開始したところです。
STマイクロから、FlashLoaderDemonstrator
を落とそうとしたんですが、アドレスの登録をしないとダメなんですね、これは何とかクリ―アーして、SDR-3の基板は何んとなく動いてんで、アナログ基板のSDR-3Aの組み立てが終わったんですがトラブルで壁に当たりました。
説明書の35-37ページの所で頓挫です。
T1/T2のトランスかなと思いつつ取り外してまき直し。
前回はテスターでし食べただけなので明日信号を入れオシロで観て確認して組み込もうと思ってます。
取り留めもない説明ですみません。
群馬県玉村町 齋藤健治

投稿: 齋藤健治 | 2019/03/16 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Pitaya-openHPSDR-+TL-922 ピークパワー | トップページ | スポーツの話題も多くなりました »