« Red Pitaya-openHPSDR-+TL-922 ピークパワー・電源問題 | トップページ | TL-922 ピークパワー 電池接触不良 »

2019/02/03

SDR-3 SDR-3A--送受信OK

Sdr3dsc08805 ・送受信OKになる。TS-680Sの3段アンプに出力を入れました。4THというSSB生成方法に切り替えて見ましたが波形をモニターすると3KHz帯域外がだいぶ気になりました。音声の高い成分がはみ出してます。TS-680Sのファイナル IMDもー25くらいしかありません。
oenHPSDRでPuresignalをやってますので、このままQSOするのは止めときました。Redpitaya  openHPSDRはINPUTとOUTPUTが分かれてますがSDR-3は1つなので送信時は3段アンプへ、受信時はANTENAにつないでやらなければなりません。余っているリレー(TS-520についてたもの)を取り付けてスタンバイスイッチで12V 4回路のリレーを働かせてます。

・3.5MHzはフィルタを無しにしてごまかしてます。
Sdr3hexsdsc08767・JG1FEM局よりいただいたSメーター付き .hex

・とりあえず、これで終わって、気が向いたら箱にでも入れます。


2012-2-4
Sdr3 ・この回路で交信テストをする。めずらいことに特に問題ないようだ。
・SSBの生成はWeaver方式 が波形がきれいです。他はイマイチであります。

・受信は思っていたよりいいです。BPFスルーの3.5MHz帯も綺麗に聞こえますね。SPAN 12KHzはこの値段ですから!!諦めます。JG1FEM、JA7CRF局ありがとうございました。あ、間違い受信はTS-680SのBPFを通過してます。

|

« Red Pitaya-openHPSDR-+TL-922 ピークパワー・電源問題 | トップページ | TL-922 ピークパワー 電池接触不良 »

コメント

復活おめでとうございます。
FEMのSメーター素敵ですね。
SSB新方式なんですね。
これをもとにいろいろ実験できそうで小生も欲しくなりました。
箱に入ったら見せてください!!
こちらはオーディオのFETアンプで手こずっております。

投稿: jm1gwx | 2019/02/03 15:53

今のところこれ以上いじりまわすことはしません。紙の箱にそっと入れときます。
オーデオですか、ご苦労様です。私はPC+パワードスピーカーという安物出来合いです、、耳もよくないので、いいものつけても無駄!!

投稿: Yukio Sekiguchi | 2019/02/04 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Pitaya-openHPSDR-+TL-922 ピークパワー・電源問題 | トップページ | TL-922 ピークパワー 電池接触不良 »