« Red Pitaya-openHPSDR-AlシャーシS4に入れる -2 | トップページ | 田植えの準備 »

2019/04/22

Red Pitaya-openHPSDR-steinberg UR12

Steinber-ur12pic Steinber-ur12p Steinber-ur12
・USBオーデオをsteinberg UR12に取り替えてみる。これは4年くらい前に間違えて買ってしまったものである。ドライバーを入れるとASIOが入って素直に動きました。ASIOはsteinberg社で作った規格なんですね!!遅延時間が数ミリ秒から10ミリ秒以下といわれています。 
steinbergはDTM・DAWの業界では有名なようです。ソフト『Cubase』は音楽編集録音をするわけではないので入れてません。 
・受信音は素直できれいな音が出てます。送信はMIC gainはいっぱいに上げないとダメです。音もUMC202HDより良さそうです。なによりシンプルです。openHPSDRで使うのにはこれで十分です。BEHRINGERと比べるとちょっと高いかな?、ケースは金属製でしっかりしてます。

・要注意
USB3.0では動作しません。というかopenHPSDRが起動しません。USB2.0の差し込みにつなぐ必要が有ります。USBの差し込み口を変更したときはデバイスマネージャーでハードウエア変更のスキャンをしないと動かない。とちょっと神経質なUSBオーデオ装置です。

|

« Red Pitaya-openHPSDR-AlシャーシS4に入れる -2 | トップページ | 田植えの準備 »

コメント

お久しぶりです、相模原の吉田です、JE3PRM滝本さんにお聞きしたのですがDedPitayaでとレンシーバーを作られたとのこと、私もチャレンジしているところです。そこで中国製の45WのアンプKitを作られましたでしょうか?昨日届いたのですがコアーに巻くコイルの情報がなくお教えいただければと思いコメントいたしました。よろしくお願いします。

投稿: Takashi Yoshida | 2019/04/27 13:50

吉田さん

お久しぶりです。
Redpitaya始めたんですか?
中国製の45Wあんぷは2SC1971?がfake品で動きませんでした。
組立説明書は検索するとありましたよ、どこかに。
たしか印刷した紙もありましたので探してみます。
作るんでしたら三菱のRDシリーズが確実だと思います。
参考 http://k9ivb.net/munin2/

この辺は瀧本さんが得意ですよ!!

投稿: Yukio Sekiguchi | 2019/04/27 22:43

ありがとうございます、あまりの安さにひかれ購入してしまいました。取りあえず作ってみます。
5/4から5/10まで2mEMEのペディション?に関西の方々にサイパンに連れてってもらいます。HFは40,80,160mFT8にQRVする予定ですのでよろしくお願いします。

投稿: Takashi Yoshida | 2019/04/28 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Pitaya-openHPSDR-AlシャーシS4に入れる -2 | トップページ | 田植えの準備 »