« ツバメ2番子の巣作り | トップページ | スイカに藁を敷く »

2019/06/29

Coffee Brake 状態表示-導光棒

Dsc09725
・RedpitayaのLED表示をΦ3のアクリル棒で引き出してみる。赤のチカチカも感じられます。秋月の3.5mmステレオミニジャック MJ-355Wという部品の中にアクリル棒を通して表面に出した。結構強い光なので適当な位置でも光を拾えます。完ぺきではないが、まあまあです。350円のセンサースイッチより、こちらの方がGoodです。たぶん永久に壊れづ点くでしょう!!

|

« ツバメ2番子の巣作り | トップページ | スイカに藁を敷く »

コメント

故障もなく安価でシンプル最高ですね。以外にこの方式で光らせてるもの多いですね。ハブとかルーターとか必ず基板の光をケースに伝えるアクリルが形成されてますよね。自分の場合はタカチのYM30でレッドピタヤはパネル背面です。よってケースカバー上部にアクリル棒を取り付けようと思います^^
工夫を考えるのは楽しいですね。

投稿: jm1gwx | 2019/07/03 18:58

チョウチンアンコウのようになりますね!!

投稿: yukio | 2019/07/03 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメ2番子の巣作り | トップページ | スイカに藁を敷く »