リニアアンプ

2018/05/09

JRL-2000Fの右側のランプ切れ

Jrl2000flamp0 Jrl2000flamp1 Jrl2000flamp2・JRL-2000Fの右側のランプが切れて真っ暗になりました。直径5mm長さ20mmの特殊なランプです。12Vで点けています。手持ちでTS-520に使っているランプがあったので無理やり取り付けてみました。少し暗いですが無いより良い。LEDランプを2個程度付ければ明るく長持ちすると思う。30Kgもあるのをごろごろ転がして修理するのは大変です。

| | コメント (0)

2018/02/09

 TL-922故障-2

Tl922temp・故障修理で蓋を開けたついでに温度計(¥250)を入れてみた。位置は球とファンの間にある穴明板の上のほうにセンサーをハリガネで縛り付けた。私の運用スタイル(国内ラグチュー)では意外と低く安心しました。RedPitayaのダイキャストケース(36°)とおなじです。
・やはりプレートキャップのネジ緩みで最後は1本で働いていたのではと想像する。きちっとネジを締めたら2本で働きだしたのか気分よく電流の針が振れている。いままで蓋を開けたことなかったが、たまには開けて掃除をしたほうが良いということなのだろう。メンテナンスは何年か前にバンドSWの交換、PTTメカリレーの真空リレー化を行っただけで何もしてない。

| | コメント (0)

2018/02/08

 TL-922故障-プレートキャップ

Tl9223500zdsc00829Pre-Distortionだなんて面白がつて遊んでいたのですが2日前突然送信するとシューという嫌な音がしたと思ったらモニター波形が「ぐちゃぐちゃ」になりました。SSBモードでのアイドル電流が普段は140mAなのですが200mAを表示してます。あまりよく調べもせずこりゃツエナーが行っちゃったかと思って調べだした。良く勉強してないから分からない。大先生に教えていただきました。その結果ツエナーは正常なことが判明。
上蓋から開けて点検を始める、関係しそうなネジの確認をしていく、アルミのでかいプレートキャップを手で引っ張ると簡単に外れてしまう。これが原因かもと思い、締め直した。やはり原因はこれだつた。何もなかったように動き出した。すごい熱が出ると思う、そして電源を切ると冷える、この繰り返しはネジ1本を緩めるのに十分な力なのだろう。

Tl922 ・せっかくだからよく見るとすごい埃の付着にびっくりする。やはり定期的な点検清掃は必要だと思う。今は乾燥して湿度も低いから問題なのだろうが梅雨時だつたら、、と思うとぞっとする。


Zx75dsc00810

Dsc008261n3306b・ついでに勉強したツエナーダイオードである。私のl機械にはZX7.5というのが付いてました。以前USAから3-500Zを買うとき求めた
1N3306B(7.5)は極性が異なりますので同様に取り付けできない事が解りました。とは言ってもアノードとカソードの配線を入れ替えれば済む話ですが。もう一つあったNECのRD6Dは
ZX7.5と同じに取り付けできます。

・治って確認しようとすると右のプレート電流計の照明ランプがつかない。なんだかんだ途中で壊れたのかON AIRランプ以外全部交換することになる。めんどうくさくなり最後に線はてきとうに入れて蓋をしてしまった。白熱ムギ球があったのでキンキラしないクラシックな光となる。久しぶりに重いもの持ち上げて大変疲れました!!

| | コメント (0)

2018/02/01

差込型電線コネクター

Dsc00769 Jrl2000fh・リニアアンプのAC200Vの差し込みを手の届くところに付ける。夏の雷雨時は抜いてしまいたい。2つリニアがあるので2か所付けた。ということは今まで1か所でした。単相3線の100V側を2分岐するのに写真の差込型電線コネクターという物を使ってみました。線の先を15mm程度皮を剥いて差し込むだけです。この場合3極以上あれば足ります。線径はφ1.5とφ2.0です。容量は300V20Aです。簡単で安いし、安全です、電気の元を切らずに工事できました。リニアを両方ONにすることはありません。

| | コメント (0)

2017/10/02

VSPEの実験

Vspedsc00057 Vspedsc00062・以前のここの記事でJRL-2000Fが帰ってきた-3 でハード的に機器・ソフトを連動させたが、VSPEの実験をしてみました。64bitはライセンス料が、、ということで躊躇していたのですがお試しインストール?ができることが解りインストールしてみました。ほぼ動くことが判明したのでライセンスを取得するつもりです。やはり皆さんやられているように、こちらの方が何となくスマートなやり方だと思いました。無線機はIC-7300です。これはCI-Vが一般にRemoteと呼ばれている接続とUSB CI-Vと2つあります。ここがよくわからず試行錯誤でやってみました。USBシリアルのハードですと線がいっぱいになってしまいますが、VSPEはそんなことにならないのでスマートです。また以前の方式ですとFTCからJRL-2000FHの電源 ON/OFFが出来なかったのですがそれも解消され快適に動作します。VSPEの設定に関してはJA5FNXさんの記事を参考にさせていただきました。ライセンス買ったのですがどうもインストールしたのは32bitのようです??。
「2017-10-13「vsperev1.pdf」をダウンロード
2017-10-3
1、CI-Vトランシーブ ON設定が他のSDRに切り替えた時 OFFになってしまい同期しなくなる。IC-7300をSetし直せばOKとなる。同じSDRを使っていれば問題無い。
2、Hamlogの周波数がSDR側から連動しない、IC-7300のダイアルからはOKである。SDRからの周波数変化はIC-7300に伝わっているので、IC-7300からHamlogに変化した周波数情報を自動送信してないということだと思う
・入力画面のClearを押すと正しい周波数が表示されました。
3、FTC+JRL2000FHは極めて快調にトラッキングできている。
4、64bit ライセンスキーを取得したが今使っている32bit版にこのキーを入れてしまった。特になにも警告が無いのでそのままにしている。32bit版は64bitOS上で動かしているとライセンスがないとスタート時2回聞かれるが、これが無くなった。プログラムは(X86)にある。
Eterlogic Supportに問い合わせてみたが、VSPEには64bit専用というのは無いそうです。32bitと同じということのようです。
・ということで問題は全て解決しました。めでたし、、めでたし!!久しぶりに気分爽快!やはりライセンスキーのお金を払うと真剣に考えるのがいいんですね!!$26.95 USD 
¥3,157 JPYは年金暮らしには大金です、、、

| | コメント (2)

2017/03/16

スタンバイ時の雑音

3月中なのに寒い、、ジャガイモ植えたけど芽が引っ込んじゃうのでは!

・IC-756ProⅢ+Omni-rig(HDSDR)+FTC(JRL-2000FH+Hamlogのシステムも約1か月のテストが終わり最終調整です。送信に切り替わった瞬間に無用な音が送信されないように抑えることにする。外付けマイクアンプのマイク信号抑止ゲートにIC-756ProⅢのACC1-3pin SEND(送信時アース)を入れて一定時間音声をカットすることにしたが、あまり長いとうまくないし、短すぎると雑音がはいる、ということで適度な時間をカットアンドトライで決めた。R=100KΩ、C=0.47μFで約50msとなり余計な音が送信されなくなった。ここまで来るのに、私の技量では大変でした。あとはJRL-2000FHのファンの音が気になるので外に出すか?ということだけが残った。アンプも通常は2~300Wで運用ですね!Japan---と怒鳴るわけでもないし、あまり目立ちたくないのであります、、また呼ばれるのは良いが、呼ばないなんて言う人にもなりたくありません。

・Omni-rigは
1、HDSDR
2、SDRconsol-V2
3、SDRconsol-V3
4、SDRuno
 とテストしてみたが、HDSDRがVer2.76になりSメーターのキャリブレーションやOmni-rigの改善がされて安定している。SDRconsol-V3は大変素晴らしいところはあるがまだ安定度に欠ける。(Webにもそう説明されているが)
 受信音声をどちらから出すかであるがHDSDRは今回のVer-UPで音声を出して問題ないレベルとなったが、他のSDRはミュート、スタンバイ時の音の問題がありIC-756ProⅢから音を出した。それと同期の問題ですがやはりCI-Vの問題?かソフトか分りませんが追随が遅い場合があります、とてもコンテストでバリバリやるのは無理です!!国内ラグチュー用?想像ですがCI-Vデーターの衝突(collision)だと思う?。ギガビットが走るネット社会でなんか情けないです。この評価はあくまで私の環境では、、、ということですので!!
・普通はQSOをするため頑張っていろいろやるんだと思うが、私の場合、いじくりまわすのが遊びなので終わってしまうと興味がなくなるという場合が多い。長いQRTから復帰して5年ですがやっと自分なりに何とか使える仕組みが出来ました。横のIC-7300はしばらく電源が入らづ寂しそうです。

| | コメント (0)

2017/02/03

「リニアアンプ」を室外に出せます

2000fip_camera・TenvisというIP Cameraをいたずらしてます。昨日セットしようとしたがうまくいかなかったので今日出直しチャレンジです。指定のURLからファイル一式をダウンロードしてマニアルをよく見て始めました。
昨日、何が間違っていたかですが、まずWindows10の設定で使用ブラウザをIEに設定してなかったのが大きな間違いでした。いつもはGoogle Chromeを使ってましたので、デフォルトブラウザーをIEにする。
 これで「、、、\TENVIS\4. 説明書\適用される IPROBOT3 & IP391W-HD」のpdfファイルを見ながらやりました、約15分くらいで上記のような画面が出てきました。
 やろうと思うことはほとんど出来るようです。解像度が1280 X 720ですので細かい字を見るのは難しそうですが、メーターの振れ具合とランプの付き具合程度は確認できます。これで「うるさいリニアアンプ」を室外に出せます。隣の部屋に置くわけですが、オペレーションデスクのパソコンで見えるのがベストです。
宅外から、犬、猫を見るとかの必要はありませんので安全面からも宅内LAN接続にしてます。Tenvis JPT3815W-HD インストール方法「tenvisblog.pdf」をダウンロード

Photo・夜の暗視映像


・設定後はGoogle Chromeでもアクセスできた。2017-2-4

| | コメント (0)

2017/02/01

JRL-2000Fが帰ってきた-3

Omnirigdsc08256_2 Jrl2000fdsc08251_2Jrl2000fdsc08252_3・JRL-2000FにFTCをつけて、SDRplayでomni-rigを組みスペクトラムをみて、Hamlogを同期させるということをハードウエア接続でやってみました。

普通はVSPEとかソフト利用が多いと思いますがあえてチャレンジしてみました。
JRL-2000Fのチューニングだけが止まってしまい、うまく動きませんでした。よくわからないので単純にチューニングの時Hamlogとomni-rigのCI-Vを切り離して、チューニング終了後接続してみると問題なく動くことがわかりましたので、とりあえずスイッチをつけて手動でやることにしました。チューニングは一度やれば記憶してくれますので何回もやる必要がないのでいいかということにしました。接続図は「civ.pdf」をダウンロード です。

・一応500W x 2 =1000WのIMDを見てみました。
Jrl2000fdsc08236約40dB弱というところでしょうか、入力は約36Wです。真冬で寒いのにFanが回り出してうるさい!!外に出すことを考えよう。
・JRL-2000Fのランプ取り換えは終わり、1/31日に宅配便で到着しました。


Ic756pro3jrl2000ftwotone201729・TwoTone発振器のバランス不良で、ひどい波形となってました。2/9日再測定する。

| | コメント (0)

2017/01/29

IC-7300の13Pの多極コネクター

73002000fdsc08209 Ic7300pdsc08219 73002000fdsc08223

・IC-7300の13Pの多極コネクターにリニアのインターフェースコネクター7Pメス(ACC2)をつけたのですがケースを入れるのを忘れました。また半田を外してやり直すのが面倒なので、ごまかしてパッチンコアをくっつけちゃいました。FTC経由でJRC-2000Fの接続準備です。

| | コメント (0)

2017/01/23

JRL-2000Fが帰ってきた-2

Sdrunoomnihamlog2 Sdrunoomnihamlogdsc08202_2 ・リニアが戻る間、FTC+SDRuno(HDSDR、SDRconsol)+Hamlogのテストをしてます。Hamlog設定のタイマー・コマンド ”0”にしてから周波数飛びは起きなくなりました。よく説明を見るとICOMは周波数が変わると変わった周波数をHamlogに知らせてくるようです。Yaesu、Kenwoodは知らせてこないので一定間隔で聞きに行くようです。その間隔がタイマー・コマンドの数字のようです。こういうのは動いてしまうとあまり気にしませんし考えません。IC-7300のリニア接続用に13pのプラグとFTCのケーブルを作ってます。1から送受信機を作る能力はありませんので、こんな付加装置をつけて遊んでます。ほとんどがコンピューター遊びですね!!遊ばれないように頑張ろう。これいじり出したらRemoteより面白いのではまってます。これで動くとVSPEはいらなくなります。
Kimdsc08168 ・潜って半田のにおいばっかしでは健康に良くないので映画見たり、1年ぶりくらいで秋葉にも行ってきました。

Kimdsc08171_2

・ラジオ会館もあまり入る気しない、なんで天童よしみ??
千石も変わっちゃったみたい、通販主体になるのか?秋月もバーコードになり昔のイメージと大分違う!!


Kimdsc08177・例の事件のあった交差点も歩行者天国が復活してます、しかし昔の日通ビルの前には警察官が机を並べて座ってました。昼に”よどばし”前のビルにあるマックに入った、いっぱいの人、、でも頭の白い人は見当たらなかった!

| | コメント (0)