測定器

2019/06/21

シガライターの口にさせる電圧計

138vdsc09696
・電源が電圧は正常に出ているが、メーターが表示しなくなる。何となく気分が良くないので直そうとしたが、メーターが壊れているようだ。こんな機械式メーターは無いし、あったとしても高価だ。アマゾンを見てたらシガライターの口にさせる電圧計を見つけた、300円くらいのえらい安いのもあったが¥ 1,098のものを買った。差し込むだけで写真のように表示する。電圧表示文字の上下はUSBコネクターを刺して各種機器を充電できるようになっている。電流は見られないが、がまん、、である。表示はデジタルテスターで測ると0.1Vの誤差で表示している。これは修理とは呼べないですね!!

・電流計は生きていました。

| | コメント (0)

2019/02/20

coffee break-Tektronix 2465A

Tek2465adsc08858・ジャン測マニアが一度やってみたかったTektronix、、、
30年前の製品です。台はさらにさかのぼり45年前?これは使う人がいないので二束三文で送り賃のほうが高い、プローブは?P6139A 500MHz、、プローブが自動で10:1の表示をするのにビックリ、、という浦島爺さんの遊び道具です!!

| | コメント (0)

2019/01/12

GPS受信機 Lockが不安定

Gps20191・Thunderbolt GPS受信機がLockが不安定になる、いろいろやってみたが回復しないのでFactry resetをかけた。これで回復して動き出したがよく見ると日付が正常に表示されないのだ。Netで調べてみるとどうもFarmwareのバージョンを上げないと正常に戻らないらしい。周波数はLockして10MHzを出力しているので特に日付を使うわけでないのでそのままにした。
カウンター、SG等の外部標準信号として利用している。測定器もすべてジャン測といわれるものでメンテナンス作業が多く、年とともに面倒くさくなりました。

| | コメント (0)

2019/01/05

Tektronix2465A-故障して修理

Tek2465adsc08598 Tek2465adsc08643 Tek2465adsc08656・昨年末に電源基板A3のコンデンサー350V3.3μF(C1072)がパンクして電源が入らなくなる。部品が3が日発送してくれないので2日に注文しておいたのですが、今日5日に到着したので早速交換した。買ったばかりでTek2465adsc08597 すが、30年前の機器ですのでこんなもんでしょうか!純正プローブを手に入れてよかったと思ったのはつかの間で壊れましたが、治ってホっとしました。
Tek2465A Sevice manual
・レジストがデコボコしているのか拡大写真が基板が燃えたように写ってますのでびっくりしましたが、そうではないようです。

| | コメント (2)

2018/12/17

Tektronix2465A-純正プローブ

Tekdsc08549_2

・初めて買ったTektronix純正プローブ P6139A Probe 500MHz(中古品)。
でも本体コスト X 0.6 である。4個を友人と分ける。新品で7万円/個 位するものと思う。すり減った粗悪品でなく、ほぼ新品です。性能はもちろんですが、抜群に丈夫である。たぶん私の寿命のほうが早いと思う。何を見るかって!!特に?自己満足の世界です。

| | コメント (0)

2018/11/11

Tektronix2465A

Tek2465a1dsc08321 Tek2465a1dsc08319 Tek2465a1dsc08303 Tek2465a1dsc08308_2・オシロスコープが3台とも不調になった。100MHzと200MHzのものですが、もう修理も億劫なのと300MHz程度のものが欲しかったのでオークションを眺めて買うことにする。値段もそこそこしましたが、Tektronix2465A 350MHzというアナログオシロを手に入れた。これが埃一つなくえらく綺麗なものでした。簡単に試験しましたが問題は無いようだ。づいぶん綺麗な環境で使われていたと想像できる。写真を撮ろうと中を明けてみた。本当に奇麗なのだ!!デジタルオシロが安く買えるのに何故いまさらと言われそーです。

| | コメント (0)

2018/08/23

LPFの特性

Lpf1dsc07185 Lpfdsc07185Cosmofiterdsc07184 ・LPFの測定を頼まれて久しぶりにネットアナもどきで見てみました。ネットアナの良い点はキャリブレーションを行ってから測定すれ、ばわりと!信頼できる結果がえられることだろう。
30MHz以下では理想的な値を示しています。Span 100MHzで見てますが35MHz付近で綺麗に上を切ってます。
こんなスゴイ特性のフィルター作るメーカーも無くなってきているようで残念です。私もサガミエンジニアリングのLPF、CMFを使っているが製造中止のようです。廃業のようですね!

| | コメント (0)

2017/04/21

Tektronix-475修理

Tektronicsdsc08735_2 Tektronicsdsc08737_2 Tektronicsdsc08748_2・HF-80 851S-1の修理をするのに波形を見るのでオシロをテストする、電圧切り替えをすると同期や波形がみだれたりする、これじゃダメなので修理することにする。アマゾンで接点洗浄スプレーを注文しようとすると、抱き合わせ商品でナノカーボンという導通改善剤というのがあるので試しに買ってみた。ところがこのテクトロのカムで動かすフォークのような金メッキ接点ではダメでした。接点洗浄スプレーで洗い流してOKとなりました。この接点は持病のようなもので、よく接触不良を起こすようです。それにしても1971年製造(45年前)の機械が使えるのもスゴイです。アナログですから何とかなるんですね!!

・この後851S-1のゲタと呼ばれるExtender Cardを見つけないといけない。いつものことながら修理を始める前に疲れてしまいます!!

Tektronixdsc08757・コード巻というか、立てて使う人には台ですね、これオリジナルは年数が経過するとボロボロになってしまう。ちょっと高いがeBayにマシンショップで削りだしたアルミ製のものが出ていたので買った。これは何年経っても問題なしです。何故か、こういうの作るのはアメリカ人が多いですね!取り付けたのは465Bという機種です。Bの付くものは押し釦スイッチの手で触る面に機能表示の文字が無く、パネル側に印刷されてますので、古くなってもこすれて見え無くなるということはありません。

Tektronixdsc08777・ホームセンターで見てみたらφ25 x 30mm(1個78円x4)というゴム足がありました。コードは巻けませんが、立てて使うのであれば十分ですね!
ネジがインチですので同じねじを使うには、ゴム足のネジ座の平らな面を少し削ってやらないと取りつきません。木工用のφ12のドリルがありましたのでこれを使いうまく締め付けられました。こっちが475という200MHzの機種です。4/24

| | コメント (0)

2017/03/07

切れないよう考えよ-と

Vnwadsc08382・VNWAがどうも不安定なので調べてみた。もしやと思ってTX OUT側のケーブルを見てみたら、、、切れてる!!

これじゃ安定には測定できません。自家製のケーブルですが組み方が悪いのか??ガッカリであります。測定器屋さんで売ってるケーブルがやけに高いが、、こんなこと防ぐための工夫が施されているのだろう。高価なものを買う余裕は無いので切れないよう考えよ と!!

Suhnurdsc08384 ・だいぶ前に求めたSUHNERのSNAケーブルが見つかったのでこれを使うことにしました。がっちりしてるのですが、固く柔軟性に欠けます。

| | コメント (0)

2016/12/20

VNWA2.6-Windows10

Vnwa26dsc07998・またまた整理です、VNWA2.6は今となっては古いバージョンであり性能が良く使いやすい新しいものが出てます。でも年金暮らしにはちょっと高い!!のであります。SDRやRemoteをやるとPCのサウンドをいじくります。そうするとこの測定器は設定を「やり直さないと使えません。いつもイライラでありました。ということで、ちょっと前に買った1,000円PCを専用機とすることにしました。この機械ではSDRなどはやらないことにしました。音楽を聴く時は音量調整だけでサウンドは触らないということにした。古いけどWindows10で動きましたので安全な外部記憶装置に保存することにした。
アンテナもしばらくSWRなどというものは計っていなかったのですが、こんなにづれているとは??、それにしてもこのソフトはインストールもすごい、古いバージョンのハードでも最新のものでもインストーラーは1本である。なんか自動セットアップなんかもやっているみたいだ。私には使いこなせない測定器の1つだが、何時かはと思ってときどきいじくってます。なんせ測定器屋さんでこんなもの買うと「ウン百万」ですから!キャリブレーション用の(Open、オープン)、(Short、ショート) (Load、ロード、終端)、 (Through、スルー)の校正用キットはイギリスの発売元(Jan Verduynさん)よりいただいたものです。あまりに幼稚な質問をしたので送ってくれたのでしょう。

「vnwa26windows1016.pdf」をダウンロード

・恥ずかしながら私の周りのアンテナ
「VNWA26-ANT.pdf」をダウンロード DiamondのX5000というGPの特性は初めて見ました。1200MHzは校正が500MHzまでだったので今回はPassです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧