NRD-72

2009/06/19

NRD-72 ebay.co.uk

「JRC-NRD-72-MARINE-HF-RECEIVER-0-30Mhz-MAD.pdf」をダウンロード
Gbpjpy

ebayのUKを覗いたらNRD-72がありました。£1399.99=¥219785という値段です。所変わればいい値段になるものです。絵を見ると結構ボロイです。こんな高いのを日本から買う人はいないでしょうがPost to: N. and S. America, Europe, Asia, Australiaとなってます。
ebay.co.ukのこのオークションのマニアルの参照は当ブログですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/06/01

600Ω:8Ω

600o・600Ω:8Ωのトランス、JRCの船舶ラジオは出力600Ωで普通の8Ωのスピーカーがつなげない。ので秋葉で変換トランス買ってきました。まだ探せばありますね、さすが秋葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/20

NRD-72取説New

・NRD-72取説New(約3MB)「nrd72n.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

NRD-72不具合修理例

村松様のNRD-72修理経験を掲載させていただきます。OMには貴重な情報を提供いただき感謝申し上げます。

不具合状況 :
①MHzダイヤルをあげていくと、20MHz以上が選択できない。(表示周波数と受信周波数は同期します。)
   例:1404.0(1MHz選択時)⇒2404.0(2MHz選択時)⇒3404.0(3MHz選択時)⇒・・・・⇒19404.0(19MHz選択時)⇒404.0(20MHz選択時)⇒1404.0(21MHz選択時)・・・・

②上記のようにMHzダイヤルを変えていくと一瞬10MHzの1が表示される。
   例:__1404.0(1MHz選択)⇒1_2404.0(2MHz選択時)⇒__2404.0表示  

③19MHzを選択してからKHzダイヤルで周波数をあげていくと20MHz以上も選択できる。
   例:19999.0⇒20000.0⇒20001.0・・・・

④上記③で20MHz以上にした後にMHzダイヤルをあげていくと普通に21MHz以上も選択が可能となる。

⑤20MHz以上でダイヤルロックを有効にして電源を切り、電源を再投入すると正常に20MHz以上を記憶する。

原因:
(CDE-52基板)IC22のTC4510(4bit-BCDcounter?)の12ピン入力11ピン出力が不良「CDE-52.pdf」をダウンロード
Panel_2


処置:
IC22を交換することで正常に動作するようになりました。
今回不良になっていたIC22は、表面パネルに取り付けられている周波数表示回路基板(CDE-52)に実装されていました。
そのため延長基板を必要とせず信号が追いかけられました。
また、表面パネルとそれに固定されているサブパネルを分離することで、基板をサブパネルから取り外すことなく、ICの交換が可能でした。
(RF&AGゲインVRが表示基板に直接半田付けされているので、取り外さずにできてよかったです。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/14

NRD-72 IFフィルター特性

Img_2112_1Img_2115_1Img_2118_1Img_2104





・バンド巾3K、0.5K、のクリスタルフィルター、それに6KHzのセラミックフィルター、最後比較でcollinsのメカフィルである。Img_2129_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/04

水洗い-乾燥-

Img_1598・水で洗って1週間、無事音が出ました、くすぶっていたマザーボードがピカピカになった。それと茶色い水が流れたのでタバコ吸いが使っていたと思われる。気が付いたことがあるPower ONで100Hzの桁が2つUPされることだ、こういうとき表れるのはONなのでそう思われがちだが、OFFのときになるのかもしれない。使用にはあまり関係ないがそのうち追求してみよう。LOCKスイッチを入れてあると異常ないのでノイズだと思うが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/27

水洗い

Img_1535・この機械はあまり汚れていなかったので水洗いしてなかった。やはり気になるのでアンモニア水をスプレーその後シャワー、今まで何回も水洗いはしたが写真をとったのは初めてである。今回は何も取り外さなかった、いつもはメーターぐらいは外している。タバコのヤニや普通のゴミ汚れは綺麗に落ちる。これで1週間乾燥させればOKである。乾く前に電源を入れると間違いなく壊れる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/17

基板抜き

Img_1406・基板を抜くための工具、電源とAF基板の間に刺さっている。なくなっている人のために寸法は63x10x1.5tで出っ張り1.5x3である。出っ張りを基板の穴に挿してこじるが、きついと板が曲がる、ちょっとプロ機の工具としてはチャチである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/27

NRD-72-manual

NRD-72の取扱説明書、「nrd72_.pdf」をダウンロード (≒3MB)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/01

NRD-72-10

AGCの時定数が小さいので、SSBが聞きにくい、
CAE-39基板のC39に手持ちの22uFコンデンサーを追加した。
だいぶ聞きやすくなった。
2007-3現在:10uFに変更

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧